So-net無料ブログ作成
写真クラブ ブログトップ

◆JNP日本風景写真協会滋賀支部7月度例会 [写真クラブ]

7月9日(土)、JNP日本風景写真協会滋賀支部の7月度例会でした。
定例の作品講評の他に、今年度の滋賀支部作品展出展作品の選考、作品展要領の打合せなどがありましたが、作品展は10月に滋賀県草津市立図書館で開催予定です。
本件につきましては、詳細確定、案内状作成後ご案内したいと思います。
因みに、本年度から私が滋賀支部の「広報」を担当することになりましたので、本ブログを通じて出来るだけ支部活動の情報も投稿していきたいと思います。

【支部活動】(除く、例会作品講評、10月作品展情報)
1)ボランティア活動
 本年4月より、近江八幡市にあるデイサービスセンター『おほりばた[雷]
に、当支部会員の作品を提供し展示しています。
 3ヶ月単位で会員5~6名の作品(半切サイズ×1点/人)の風景写真を提供し、当センターの皆さんに楽しんでいただこうと言う主旨で、非常に喜んでいただいています。
現在は第二回メンバーの“夏”作品を展示中です。
『おほりばたパンフレット』[バッド(下向き矢印)]
おほりばたパンフレット.jpg

2)JNP滋賀支部有志作品展
 本年8月1日(月;搬入)から28日(日;搬出)まで、大津市坂本の『旧竹林院[雷]にて有志10名の作品展を開催します。
 こちらも半切サイズ×2点/人、計20点の風景写真作品を展示します。
  ・実展示期間;8月2日(火)~27日(土)まで
  ・作品展鑑賞は無料
ぜひご来場ください。

 [旧竹林院];滋賀県大津市坂本5-2-13
         TEL;077-578-0955
         京阪石山坂本線坂本駅から徒歩5分

3)JNPニュースNo.39(2011年夏号;日本風景写真協会[雷]
JNPニュースNo.39.jpg
表紙作品は、滋賀県信楽にある鶏鳴の滝だそうです。


◆日本風景写真協会(滋賀支部)例会提出写真用の簡易マット作成 [写真クラブ]

『日本風景写真協会』[雷]に入会後三度の例会に参加しましたが、作品講評進行係のⅠ.氏がいつも苦労されているのが、作品をホワイトボードに貼り付ける際の押さえマグネット”作業です。
軽量の2Lサイズなどは問題ないのですが、四つ切りサイズになるとマグネットによっては支えきれないものがあって、何度かやり直しをされているのを目撃していました。

私はいつも四つ切りサイズですが、黒い画用紙を加工したマットを使っていましたのでさらに重量が増して、1回/2ヶ月ではありますがその迷惑が心苦しくて、今回マグネット付きの自作マットを作成しました。
といっても、単に黒色マットの裏に百均で買った“マグシート”を適当なサイズにカットし両面テープで貼り付けただけなんですが・・・。

『自作したマット』
DSC_5886.JPG
ホームセンターで買ったA3サイズの厚手の用紙(プラスチックのように腰のある紙;¥168-)を四つ切りや四つ切りワイドに合わせて切りぬいたもの。
自作プリントも考えてA4作品用も作成中。

『マット裏のマグシート貼り付け状態』
DSC_5892.JPG
マグシートの貼り付けは両面テープで、3か所に貼り付けています。

『マット裏全体像』
DSC_5891.JPG
まだ上部だけのマグシート貼り付けですが、確実性を増すため下部にも貼り付けようと考えています。

なお、ワインカラーで写っているのは百均で買ったA3サイズのクリアホルダーで、例会への持参を考えてマットごと作品を収納できるようにしています。

『マットに納めた作品』
DSC_5882.JPG
マットへの貼り付けはセロテープでしていますが、目下軽量の作品ホルダーを裏面に細工しようと考えています。
以前試みた、これも百均のホルダーを加工して作成することが第一案なんですが、軽量化と作品装着性の両面で考え中です・・・。

とりあえず自宅のホワイトボードでは成功していますので、次回の例会(11月)が楽しみです。


写真クラブ ブログトップ