So-net無料ブログ作成
検索選択
前の6件 | -

❖甲賀(信楽)~伊賀路を抜けて冬枯れの里の風景を [風景写真]

 先日(21日)の伊賀市行の途上撮影写真が残っていたのでアップすることにした。
 取り立てての写真ではないのだけど、走行中の車窓で目に入った冬枯れの里風景に惹かれ、少し路肩駐車をして撮影した。

[カメラ]『冬枯れ 四景』(信楽~伊賀;byNikon D810)
D8D_3670.jpg

D8D_3667.jpg

D8D_3666.jpg

D8D_3660.jpg

 早く本格撮影に出かけたいが、その機会が、いや時間がない・・・。


❖今年初の雪道走行は冬タイヤと4WDの効能確認となった [自然・風景]

 21日(土)、伊賀市の喫茶店ビーンズ・カフェで昨年12月より開催し、先日修了した「第12回 会写連 写真展」の展示作品を引き取りに行ってきた。
 栗東から伊賀市に向かう途中、せっかくの雪模様だったので甲賀カントリー横から信楽に抜ける積雪の山道を走り、狸の信楽を経由して伊賀市へ・・・。
 今年初の雪道走行となったが、冬タイヤと4WDの効能を存分に確認した。
 ただ撮影写真は、駐車スペースがなく一時停止した車窓からの手持ち撮影が主体となってしまった。

[カメラ]『ミラー越しの雪景色』(by NikonD810)D8D_3655.jpg

[カメラ]『白い雪の花(四景)』(by NikonD810)
D8D_3651.jpg

D8D_3652.jpg

D8D_3654.jpg

D8D_3653.jpg

 ちなみに『会写連』とは、伊賀市上野にある「EXD社上野事業所」のOB・現役メンバー5人で結成した写真同好会である。


❖写真同好会「会写連」写真展に集うもう一つの同好会「EX5」 [自然・風景]

 一昨日1月13日(金)、伊賀市の喫茶店ビーンズ・カフェで昨年12月から開催中の『第12回 会写連(写真同好会)写真展』(昨14日閉会済み)の会場に、「EX5+2SP」(写真同好会)メンバーが集い、ランチしながらの写真談義と次期活動について打ち合わせを行った。
 私だけが両方の同好会に所属しているが、EX5と会写連メンバーは同じ企業のOB・現役でもあって互いに見知った写真仲間でもある。

[カメラ]『会場風景(展覧会OPEN当初)』(by Arrows F-01F)
〇15350732_957432751066952_5210734730019547920_n.jpg

[カメラ]『私の作品・雲海二題」(by Arrows F-01F)
〇15338799_957432731066954_2341097522396493362_n.jpg
 [グッド(上向き矢印)]作品Data;  
   ・左;『朝霧幽玄』(滋賀県朽木おにゅう峠 by Nikon D810)
   ・右;『天地融合』(長野県志賀高原山田牧場 by Toyofield 45AⅡ)

[カメラ]『三筋の滝三景』(信楽;by Nikon D810)
〇D8D_3639.jpg

〇D8D_3646.jpg

〇D8D_3649.jpg

 栗東から伊賀市の喫茶店に行く途上、信楽にあるなじみの「三筋の滝」を訪れて、急いで手持ち撮影をした。
 『三筋の滝』とは、その名の通り滝が三筋に分かれて流れ落ちる景観が売りであるが、今回は滝の上部だけの撮影で、伊賀市への道を先に急いだ。


❖また新しい1年のスタートを切りました [ブログ一般]

 新年明けましておめでとうございます。
 今年こそ、充実したBlog Lifeを送りたいと思いますので、皆さんの叱咤激励を切にお願いします。
H29年賀状114.jpg
 今年の賀状デザインは、伊吹山頂駐車場からの「しののめ」、黎明~滝雲の瞬間です。

❖EXD社OB会「つばさ会」の写真展に参加して [モノクロ写真]

 京都山科~梅林で有名な小野小町ゆかりの「隋心院」で撮影した旧作で参加しました。
 過日すでに終了しましたが、寝屋川市民ギャラリーで開催中だったEXD社OB会(つばさ会)の「第14回写真絵画展」への出展作品(全紙)2点中1点のアップです。
 ・題名;「色はにほえど」(モノクロ)
 ・小野小町の歌「花の色はうつりにけりないたづらにわが身世にふるながめせしまに」にちなんで~梅の花の色香をモノクロで表現したいと~デジイチカメラでモノクロ設定をして撮影~

[カメラ]『色はにほえど』(いろはにほへと)
DSC_3857.JPG


❖EX5信州撮影会での大判カメラ最後の出番(志賀高原のぞき) [自然・風景(中・大判)]

 10月17日撮影会最終日、昨日は悪天候で空振りのため二度目に訪れた「のぞき」は、夕陽を期待するも結果的には大判カメラの出番はこれが最後でした。
 西日の斜光が手前の樹林帯に射し込むのを待ちながら寒さに耐えたが、結果このタイミングでシャッターを切り、大判カメラは収納作業に・・・。

[カメラ]『笠ヶ岳暮景』(志賀高原のぞき;ToyoField45AⅡ+Fujinon-W 250㎜)
1610 45 Film Scan 2400dpi696.jpg

 今回は、同好会ツアーの中での大判カメラ携行でしたが、仲間の理解を得ながら久しぶりの撮影ができました。
 まだホルダーには装填済みのフィルムが残っており、この秋の出番に期待感が残っています。


前の6件 | -